葬儀マナー

カ行

キリスト教葬とはどんなお葬式?カトリック、プロテスタントの違いも解説

キリスト教葬とは キリスト教葬、またはキリスト教における「葬儀式」とは、キリスト教の教えに基づく葬儀のことを指します。 キリスト教では、お通夜のような習慣は本来ありませんが、日本のキリスト教徒の間では、プロテスタント教派では「前夜祭」、カトReadMore...
マ行

故人らしい見送りができる無宗教葬とは

無宗教葬とは 無宗教葬は、宗教的な要素を含まない葬儀スタイルです。特定の宗教の儀式を行わず、故人や遺族の自由な意向に基づいて形式を定めることが特徴です。 「自由葬」とも呼ばれ、故人が生前に好んだ音楽や映像を流すなど、個性的な演出を加えることReadMore...
サ行

神道葬とは?神式と仏式の違いについても解説

神道葬とは 神道葬(しんどうそう)、正式には神葬祭(しんそうさい)と呼ばれるものは、日本の神道の教えに基づいた葬儀の形式です。この葬儀は、故人が物理的な存在から神々の世界へと帰るという信仰に根ざしています。神道では、亡くなった人はその家族やReadMore...
サ行

収骨(骨上げ)とは?火葬後行われる儀式のマナーを解説

収骨(骨上げ)とは 収骨(骨上げ)とは、火葬後に遺骨を骨壺に納めることをさします。故人を敬い、遺族が故人との最後の物理的なつながりを経験する機会となります。 骨上げの流れ 火葬後、遺族は火葬場の係員の案内に従い、収骨室へと向かいます。全員でReadMore...
ア行

死化粧・エンゼルケアとは?故人が穏やかで自然な表情でお別れができるように

エンゼルケア 「死化粧・エンゼルケア」とは、人が亡くなった後に施される一連の死後処置を総称した言葉です。 エンゼルケアは、故人の尊厳を保ち、遺族が故人と美しくお別れできるようサポートするために行われます。遺体を優しく洗浄し、髪を整え、顔に化ReadMore...
ヤ行

湯灌(ゆかん)とは?故人を送り出す前に行う儀式

湯灌とは 湯灌(ゆかん)は、故人の体をお湯で洗い清める儀式です。故人がこの世の汚れや苦しみから解放され、安らかに次の世界へ旅立つために行われます。また、身体を清潔にし、死後硬直を和らげることで納棺をしやすくする実用的な側面もあります。 湯灌ReadMore...
ア行

エンディングノートとは?もしもの時に伝えたいことを書きましょう

エンディングノートとは エンディングノートとは、人生の終わりに向けて自分の意志や希望、想いを記録するノートです。 エンディングノートと遺言書の違いは、法的効力があるかないかです。 エンディングノートには法的な効力はありませんが、遺言書と違っReadMore...
サ行

終活士とは?

終活士とは 終活士とは、人生の終わりに向けた準備や計画をサポートする専門家のことです。終活、つまり「終わりの活動」は、自身の人生をどのように終えたいかを計画し、遺族に不安や負担を残さないようにする活動を指します。 終活士になるには、日本終活ReadMore...
サ行

終活ライフケアプランナーとは?

終活ライフケアプランナーとは 終活ライフケアプランナーとは、一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)が認定する民間の資格で、「終活」という人生の最終段階に備える活動をサポートする専門家です。 この資格を持つ人は、終活に関する知識とスキルReadMore...
サ行

終活アドバイザーとは?

終活アドバイザーとは 終活アドバイザーとは、終活という人生の最終段階において行うさまざまな準備を支援する専門家です。終活は、自身の死後に家族に負担をかけないようにするため、また、残された人生をより充実させるために行う活動を指し、介護や医療のReadMore...